初心者のサーキット走行は走行会がおすすめです

サーキット

こんばんは!

去年の年末にプロアイズさんの走行会が本庄モーターパークで開催されたので参加してきました。

前回はフリー走行だったんですが今回は走行会です。

フリー走行

サーキットに行って自由に走ることができます、ライセンスなどが必要なところもありますが、講習などを受ければフリー走行開催時はサーキットに行って受付すれば走れます。

ですが、誰でも走れるってことはめちゃくちゃ速い人から初心者までいろんな人が同時にコースインするのでかなり難しいし初心者にはかなり勇気がいります。

走行会

ショップや走行会を主催している会社などが運営していて初心者から上級者まで誰でも参加できます。

フリー走行との違いは初心者と上級者が一緒にならないようにクラス分けしてくれるところです。

さらに初心者にはインストラクターの方が同乗走行してくれて、コースの走り方やライン取りなどを教えてくれたりなんかしてくれるところもあります。

今回の走行会

今回自分は初心者枠での参加でした、体験走行をしてからのフリー走行でした。

5グループに分かれていて同じくらいのタイムで走る人ごとに分けてあります。

サーキット場に到着してすぐに、インストラクターさんの車の隣に乗せてもらってコースを走ってもらいました、フリー走行の時にはわからなかった走行ラインやブレーキングの位置などを教えてもらいました。

1グループから順番に走って初心者枠は5グループなので1グループの人の走りを見てたら、めちゃくちゃ速くてビビりました。

待ってる時間にインストラクターさんが今度は自分の車を使って走行ラインを教えてくれました、自分の車で走ってもらうとわかりやすくてとても勉強になりました。

しばらくしたら走行開始、体験走行を3周してフリー走行をします。

体験走行はインストラクターさんの走るラインをマネして走るのですが、かなりゆっくり走るのかと思ったらまあまあ速くて驚きました、慣れてる人ならなんてことない速度なんでしょうが。

9分×4本走ります。

段々慣れてきて2本目で目標の55秒を切ることができました、かなり遅いですが。

3本目で52秒台に、初めてのフリー走行では56秒だったのでかなりの進歩です。

4本目でもっとタイム出せるかと思いましたが、52秒台でした。

50秒切りたかったんですが50秒切りは2022年の目標にします。

まとめ

サーキット走行はフリー走行もいいけど、走行会の方が初心者にはいろいろ勉強になって初めて初めてサーキットに行くなら走行会をおススメします。

実際にフリー走行では何が何だかわからず、速い車に譲る事ばかり考えてましたが走行会ではクラス分けしてあるので、みんな同じくらいのペースで走るのでめちゃくちゃ走りやすかったです。

上達も走行会の方が早いです、フリー走行も楽しいですが走行会はもっと楽しかったです。

サーキット走行ハマりそうです、パーツも色々欲しくなります。

知り合いがいれば一緒に参加するともっと楽しいですよ、今回はサーキット走行に慣れてる方に誘っていただいたのでその方にもいろいろ教わって勉強になりましたしサーキットの楽しさが一段と増しました。

それでは!

今回の走行会の車載カメラの映像

タイトルとURLをコピーしました