初めてのサーキット (走行編)

スイスポ

いよいよサーキットデビューです、ワクワクして眠れないかもしれませんがしっかり睡眠をとって体調万全で行きましょう。

今回は埼玉県にある本庄モーターパークさんに行ってきたのでその時の流れなどを説明します。

講習

朝8時から講習を受けます、講習を受ければその日から走行することができます。

朝7時40分くらいに受付なのでそれに間に合うように家を6時くらいに出発

道中ドキドキしながら到着

ビビったのは朝一番かと思ったらすでに数十台いました、しかもガチ勢ばっかり、帰ろうかと思いました(笑)

せっかく来たので講習を受けます

講習は走行上の注意や危険な場所やルール、旗の説明と壊したものの代金などだいたい20分くらいだったと思います。

いつもは部屋の中でやるんですが今回は人数が多くて外での講習でした、そんなに寒くなかったんで良かったです。

走行前

車の中の荷物を降ろします、乗せたままだとガチャガチャしてうるさいし荷物が気になるので降ろした方が絶対にいいです。

ビニールシートなどがあるといいですね。

降ろす場所は駐車場の自分の場所がいいんですが、2台分使ってる人もいました。

新参者にはとてもまねできなかったので、自分の車の後ろに置きました、スイスポ短くてよかった(笑)

走行まで時間があったので他の人の走行を見てましたが、めちゃくちゃビビりましたね。

「なんてとこに来てしまったんだ!」

帰りたくなりましたが、せっかく準備もしたし講習も受けたので走ることに。

運命の初走行

初心者優先枠があったのでそこの枠で走行することに、初心者マークを貼って初走行であることを知らせます、初心者マークは貸し出しがありますが、念のために買っておきました。

時間ちょっと前にヘルメットとグローブを装着ドキドキしながら時間がくるのを待ちます。

1本目走行開始

緊張のコースインみんな速そうな人ばかり、目標はとりあえず無事完走すること!

とにかく夢中で走りました、講習で聞いていた危ない場所など気を付けながら自分ではかなり頑張ったと思いますが、みんな速くて邪魔にならないようにするだけでいっぱいいっぱいに。

一応計測器を借りてましたが掲示板なんか見る余裕全くなかったです。

そうこうしてるうちにあっという間に終わりました。

かなり緊張しましたがめちゃくちゃ楽しかったです。

2本目

この日は1本走って帰ろうかとも思いましたが。めちゃくちゃ楽しかったのでもう1枠走ることに、午前中は2回初心者優先枠があったのでもう一度初心者優先枠で走りました。

2本目だからちょっとは余裕出来るかとも思いましたが、そんな余裕全くなかったです。

2本目も速い車を譲ることに集中するのでいっぱいいっぱいでした。

ただ2本目は速い車の走行ラインを真似してみようと頑張ってついて行きました、かなり勉強になりますね。

2本目は1本目よりスピード出てたのか4輪滑ったのはビビりましたがいい経験になりました。

2本目もあっという間に終了

かなり疲れましたがめちゃくちゃ楽しかったです。

タイヤがすごいことに(笑)

最後に

サーキット走るのは危ないってイメージがあると思いますが、公道よりもよっぽど安全で走りやすいです、万が一何かあってもエスケープゾーンもありますし。

歩行者も対向車もないのがいいですね。

ただサーキット走行すると色々欲しくなりました、コーナーで身体を支えるのにあんなに苦労するとは思わなかったのでフルバケが欲しいです、全車のランサーではフルバケだったのですがかなり運転楽だったし、お尻から伝わってくる路面の状況もわかりやすくてとてもいいです。

まだまだ買えないですが…

今回のミニサーキットはブレーキにかなり負担がかかるらしいので、まずはブレーキパッドの交換とフルードを沸点の高い物に変えて次回に備えたいと思います。

今回はフリー走行で1人で行ったので何もわからず苦労しました、できれば初めては走行会がいいと思います。

走行会の方がサーキット場での過ごし方なども勉強になると思いますし、自己流で走るよりタイムアップにもつながると思います。

次回は走行会に参加してみようと思います。

それでは!

動画

見にくいですが動画撮ってみました、めちゃくちゃ恥ずかしいですが晒します。

タイトルとURLをコピーしました